オリックス生命

新キュアサポート 持病があっても入れる保険の、身体障害・高度障害状態で保険料が免除(タダ)になる条件とは?

FPのチカラ
新米奥さん
新米奥さん
旦那くん、新キュアサポートって、事故の時に保険料がタダになるかもって聞いたんだけど本当?
旦那くん
旦那くん
身体障害状態のことかな?うん、そういう場合もあるよ。
新米奥さん
新米奥さん
具体的にはどんなときにタダになるの?
旦那くん
旦那くん
ちょっと待って、じゃあちゃんと調べてみるね!

こんにちは。保険会社のカスタマーセンターに12年勤めた管理人のタロさんです。

お客様の保険の質問に12年答えてきた経験から、ここでは新キュアサポートの、

・身体障害、高度障害状態で保険料がタダになる条件。

についてわかりやすく説明します。

この内容はパンフレットには詳細まで載っていません。約款を読まないと詳しくわからない内容なので、新キュアサポートを検討している人は、5分だけ時間を使って読んでみて下さいね。

持病があっても入りやすい、オリックス生命の新キュアサポート。まずは自分の持病でも申し込めるのか知りたいという人は、下のリンクの申込の時の告知についてから読んでみましょう。

では早速、身体障害状態で保険料がタダになる条件を見ていきましょう!

新キュアサポート 身体障害状態で保険料が免除(タダ)になる条件って?

新米奥さん
新米奥さん
他にも保険料がタダになる場合があるって聞いたんだけど…?

はい、そうなんです。新キュアサポートには特定疾病保険料払込免除特則の他に、保険料がタダになる保障が元々最初から含まれています。これは特約や特則ではないので、この分保険料が上がることもありません。ではどんなときに保険料がタダになるかというと、

不慮の事故により、事故の日から180日以内に、所定の身体障害の状態か、高度障害の状態になったとき。

この時に、その後の保険料がタダになって、保障はずっと続きます。

旦那くん
旦那くん
「所定の」ってどういうこと?

『所定の状態』というのは、『オリックス生命で決めている身体障害の状態』ということです。事故で障害が残った場合でも、オリックス生命の条件に入っていなければタダにはならないんですね。

新米奥さん
新米奥さん
そうなのか。それでその条件ってどんなとき?

はい。ではまず身体障害の状態から見ていきましょう。

身体障害状態ってどんな状態?

事故の日から180日以内に、下の状態になった場合。

①1眼の視力を全く永久に失ったもの。
②両耳の聴力を全く永久に失ったもの。
③1上肢を手関節以上で失ったか、または1上肢の用、もしくは1上肢の3大関節中の2関節の用を全く永久に失ったもの。
④1下肢を足関節以上で失ったか、または1下肢の用、もしくは1下肢の3大関節中の2関節の用を全く永久に失ったもの。
⑤10手指の用を全く永久に失ったもの。
⑥1手の5手指を失ったか、または第1指(母指)および2指(示指)を含んで4手指失ったもの。
⑦10足指を失ったもの。
⑧脊柱に著しい奇形、または著しい運動障害を永久に残すもの。

(オリックス生命 新キュアサポート約款より抜粋)

旦那くん
旦那くん
上肢(じょうし)は腕、下肢(かし)は足のことだよね?

そうです。具体的には、『上肢は肩関節から手の指先まで』『下肢は股関節から足の指先まで』です。『1上肢』とは片腕、『1下肢』とは片足のことですね。『手関節』と『足関節』は、手首と足首の関節のことです。

新米奥さん
新米奥さん
じゃあ『3大関節』ってなんのこと?

『3大関節』とは、『上肢が肩の関節・肘の関節・手の関節』『下肢が股関節・膝関節・足の関節』のことです。

新米奥さん
新米奥さん
失う、はわかるけど、『用を全く永久に失う』ってどういうこと?

それは『切断はされていないけど、機能を失ってしまって、もう回復の見込みはない』と医師に診断されることです。③番を例にすると、

  • 『1上肢の用を失う』は、『片腕を切断はしていないけど、完全に運動機能を失ってしまって、もう回復の見込みはない状態』
  • 『1上肢の3大関節中の2関節の用を全く永久に失ったもの』は、『片腕の切断はしていないけど、肘と手首の関節など、2か所の関節が機能を失ってしまって、もう回復の見込みはない状態』

ということです。

旦那くん
旦那くん
うわっ…、辛いね…。

そうなんです。身体障害状態とは、かなり辛い状況の時ですね。そして注意点は、

・事故が原因の時のみ対象。

・事故の日から180日以内に所定の障害状態になっていること。

です。

『事故』ではなく『病気』が原因の場合は対象外なんです。そして『事故の日から180日以内』に所定の障害状態の診断を受けていることも必要です。

そして、この保障は特約ではなく元々保険についている保障なので、見落としがちなポイントです。新キュアサポートに入るときは、こんな保障もついているということを覚えておいてくださいね。

身体障害状態についてはわかりにくいところもあると思うので、専門のページにまとめてあります。より詳しく知りたい場合は、そちらも読んでみて下さいね。

合わせて読みたい

身体障害状態についての詳しいページ↓

新キュアサポート 高度障害状態で保険料が免除(タダ)になる条件って?

新米奥さん
新米奥さん
高度障害状態はどんな時なの?

はい、それも下にまとめました。

高度障害状態って?

事故か病気で、下の状態になったときが高度障害状態となります。

①両目の視力を全く永久に失ったもの。
②言語、または、そしゃくの機能を全く永久に失ったもの。
③中枢神経系、または、精神に著しい障害を残し、終身常に介護を要するもの。
④胸腹部臓器に著しい障害を残し、終身常に介護を要するもの。
⑤両上肢とも、手関節以上で失ったか、または、その用を全く永久に失ったもの。
⑥両下肢とも、足関節以上で失ったか、または、その用を全く永久に失ったもの。
⑦1上肢を手関節以上で失い、かつ、1下肢を足関節以上で失ったか、またはその用を全く永久に失ったもの。
⑧1上肢の用を全く永久に失い、かつ、1下肢を足関節以上で失ったもの。

(オリックス生命 新キュアサポート約款より抜粋)

新米奥さん
新米奥さん
想像以上に辛そう・・・。

そうなんです。高度障害状態とは、一人では生活することもかなり難しいような状態なんです。

旦那くん
旦那くん
終身常に介護を要する、ってどういうこと?

これがどういう状況下については、下のように決まっています。

「常に介護を要するもの」とは、食物の摂取、排便・排尿・その後始末、および衣服着脱・起居・歩行・入浴のいずれもが自分ではできず、常に他人の介護を要する状態をいいます。

(オリックス生命 新キュアサポート約款より抜粋)

かみ砕いて言うと、自分だけじゃ食事もトイレもできず、服を着ることも脱ぐことも、起きて歩くこともお風呂にも入れない状態ですね。しかも『終身常に』ですから、もうその状態から回復しないと診断された時になります。

旦那くん
旦那くん
本当に辛い状態だね…。

そうなんです。そして注意点は身体障害状態の場合と同じように、

・事故が原因の時のみ対象。

・事故の日から180日以内に所定の障害状態になっていること。

ということです。

そしてやはり身体障害の保障と同じで、この保障は特約ではなく元々保険についている保障です。なので保障を忘れがちなポイントです。万が一高度障害になったときは、請求をし忘れないようにして下さい。

高度障害状態についても専門のページにまとめてあります。しっかり確認したい場合は、そちらのページも読んでみて下さい。

合わせて読みたい

高度障害状態についての詳しいページ↓

新キュアサポート 身体障害・高度障害状態で保険料が免除(タダ)になる条件 まとめ

新キュアサポートで身体障害・高度障害による保険料免除の条件はこういった内容になっています。そして注意点は、

保障に元々ついているので、この保障を忘れることがある。

ということ。そんなバカな、と思うかもしれませんが、特約と違って自分で選んでつけるわけではないので、この保障自体に気づかないことが割とたくさんあるんです。

そして自分で気づいて請求しないと、残念ながら保険会社も気づけません。

管理人もカスタマーセンターで問い合わせを受けたことがありますが、この保障に気づかなくて請求が何年も後になった、なんてことも実際にあります。保険の担当者と定期的に会っていれば早めに気づけるかもしれませんが、保険に入った後は担当者とは連絡をとっていない、という人も今は多いです。

なので新キュアサポートに入る場合は、こんな保障もついていると頭の片隅に覚えておいて下さい。そして実際に事故にあったときには、保障がされるかどうか問い合わせを忘れないで下さいね。

そして新キュアサポートを検討するなら他の特約にも目を通しておきましょう。下にリンクを貼っておきましたので、気になる保障から読んでくださいね。

あわせて読みたい

基本の入院・手術・先進医療の保障については、

ガン・急性心筋梗塞・脳卒中(三大疾病)の時に一時金がもらえる特約と、死亡保障特約については、

ガン・急性心筋梗塞・脳卒中の時に保険料が免除(タダ)になる特約については、

新キュアサポートのすべてがまとめて知りたい人は、下のまとめのページから読むと便利ですよ。

そして入れるかどうか、大事な告知については下のリンクで確認できます。

新キュアサポートを検討している人には上のリンクの特約の内容は必ず確認しておいてほしいんですが、申込む前の注意点も合わせて確認しておきましょう。これは本当に大事な内容なので、次の項目を少しゆっくり読んでみて下さいね。

新キュアサポート 申込む前の注意点は?

そして新キュアサポートには申込む前の注意点があります。新キュアサポートは、持病があっても入りやすい、『引受基準緩和型(ひきうけきじゅんかんわがた)』という種類の保険です。病気をしたことがあっても申し込みしやすい分、やっぱり注意点はあるんですね。申し込んだ後に「知らなかった!」とならないために、注意点は必ず知っておきましょう。

まず新キュアサポートは、

契約日から1年間は保障が50%に削減される。

ということ。

これは持病があっても入れる保険に多いんですが、新キュアサポートもこのタイプです。

保険に入ってすぐ入院する人は少ないと思いますが、契約した後にトラブルにならないために、新キュアサポートを検討するならこのことは覚えておきましょう。

旦那くん
旦那くん
確かに知らなかったら大変だね。

そして注意点がもうひとつ。これは引受基準緩和型の保険はどこの保険会社も一緒なんですが、新キュアサポートは、

持病があっても入りやすい分、普通の保険より保険料が高くなっています。

新米奥さん
新米奥さん
でもそれはまあ、仕方ないか…。

でも持病があるからって、普通の保険をあきらめていませんか? 病気をしたことがあるからとあまり深く考えず、引受基準緩和型の保険を選んでしまっていませんか?

実は、持病がある人も普通の保険に入れる可能性があるんです。

旦那くん
旦那くん
え!そうなの!?

そうなんです。たとえガンにかかっていても、治癒からの経過年数によっては普通の保険に入れる可能性があるんです。

カスタマーセンターに勤めていると本当によくあるんですが、持病を持っているお客様は最初から引受基準緩和型の保険を選んでしまっていて、普通の保険を検討していないことが多いんです。でも、

持病があっても、病歴があっても、普通の保険に入れる場合があるんです。

普通の保険は告知がもう少し詳細です。普通の保険に申込む場合は病歴や治療の期間などを詳しく書くことになるんですが、詳しく書くことで問題なく入れる場合もあるんです。

もしくは、持病によって体の特定の場所(例えば腎臓や大腸など)の保障が一定期間されないという条件がついて入れる場合もあります。もし引受基準緩和型でない普通の保険に入れれば、保険料はかなり安くできますよ。

新米奥さん
新米奥さん
そうなのか…、知らなかった…。

意外に知らない人が多いんですよね。なのでまずは、持病や病歴があっても、普通の保険に入れるか調べてみましょう。それでもダメなら引受基準緩和型の保険を申込めばいいんです。もしかしたら同じ保障かそれ以上の保障で、もっと安い保険に入れるかもしれません。

旦那くん
旦那くん
でもそんなのどうやって調べればいいんだ!

わからないですよね。どんな持病や病歴なら普通の保険に入れるかというのは、保険会社は公表していません。ならどうすればいいかというと、

一番確実なのは、普通の保険に一度申込んでみることです。

それで普通の保険に入れれば万々歳ですし、入れなかったら引受基準緩和型に申込めばいいんです。

もし条件をつければ契約できる場合は、保険が成立する前に『この条件で契約を進めていいですか?』と保険会社から連絡が来ます。

条件に納得できなければ申込みをキャンセルすることもできますし、納得できればそのまま普通の保険に加入すればいいんです。

新米奥さん
新米奥さん
でもダメかもしれないのに申込むのは面倒くさいよ…。

うーん、それもそうですよね。

なら保険の相談窓口に直接聞いてみましょう。

保険の代理店なら保険会社に直接聞いて調べることができるので、あくまで目安ではありますが、申込書を書くよりも手軽にその場で知ることができますよ(担当者が調べるのに多少時間はかかるかもしれません)。

まずは自分が入れる保険はどんな保険があるのか、相談窓口で聞くときはそこから聞いてみて下さいね。

旦那くん
旦那くん
了解した!

新キュアサポート 申込みの相談はどこにしたらいいの?

じゃあ普通の保険に入れるか相談したい!持病についていろいろ聞きたい!という人は、保険のプロに話を聞いてみましょう。

普通の保険に入れるかどうかをネットで調べていても、保険会社はその情報は外に出していないので絶対にわかりません。

でも保険のプロは保険会社に確認しながら目安を案内できるので、悩んでいるならプロに聞くのが一番早いですよ。

そして保険のプロといえば街の保険屋さん。今はいろいろなところに保険ショップがありますね。保険ショップで話を聞くなら保険相談ニアエルで探すと便利です。

保険相談ニアエルなら、全国1200店舗の保険ショップの中から、いつもの駅ビルやショッピングセンターにある身近なお店を紹介してくれますよ。もちろん相談だけでも、その場で申込んでもOK。

持病があっても普通の保険に入れるかどうかも、百戦錬磨の保険の相談員さんがしっかり応えてくれますよ!せっかく保険屋さんに相談するなら、気になることは全部聞いてきちゃいましょう!

LIFULL保険相談保険ショップの予約ができます。

子どもが小さくてお店には行けない、お店は遠いから行くのが面倒くさい!という人は、保険マンモスがおすすめです。

保険マンモスは全国各地のファイナンシャルプランナーさんが、自宅や近くのカフェまで来てくれます。保険マンモスのいいところはサービス重視というところ。自宅に呼ぶなら、強引な人や失礼な人じゃ嫌ですよね? 保険マンモスではマナーや信頼感をお客様アンケートで数値化しているので、相談員さんの質が高いんです。もちろん相談は無料です。持病についての相談もできるので、新キュアサポートを他の保険と比べながら考えたい人にも、心強いパートナーになってくれますよ!

保険の無料相談なら保険マンモス相談員さんに来てもらうならここにしよう。

どちらも強引な勧誘はしない、親切丁寧な接客で評判をあげているところです。なので、わからないことや心配なことがあったら納得いくまでひとつひとつ聞いてみましょう。気になることはなんでも聞いて、自分が納得できる保険を提案してもらいましょう。保険は納得して入ることが、一番大事ですよ。